忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず初めての大会でした。こういう場所に来るのも3年?4年ぶりかも。雰囲気は相変わらずですね。人が変わっても代わらない雰囲気というのは、いいのか悪いのか…。

スタイル:スタンダード
デッキ:葉留佳と佳奈多

一度も回してないので、何か致命的な欠陥があるような気がしないでもなかったけど、まあ雰囲気掴めればいいかな程度に。



・1戦目:負け(黄魔法単)
何人かで来てる人の1人っぽい感じ。っても1人で来てる人のが少数ぽい感じでしたが。割と和やかなムードで撲殺されてました(?

クライマックスが手札に2枚以上あったら、序盤から使っていった方がいいと助言を受ける。気付いてなかった部分なので素直に感謝。同時にレベル0のキャラクターが12枚しかない事に気付くw


・2戦目:負け(緑青小毬?)
プロモ目当ての方らしく、熱心に渚への愛を語られる。いや、語られても。マリガン・クロックでの2ドロー後、手札がクライマックス3枚+キャラ4枚という異常事態に。それだけならいいんだけど、キャラ4枚というのが“トラブルメーカー”葉留佳が4枚というのは、ちょっと頂けないw

キャンセルも当然のように発生しないで、レベル0だったのが相手ターンを渡すとレベル2になったり、散々な事に。くかー。


・3戦目:勝ち(赤美春音夢)
なんでこのデッキでこの場所なんだろう、と思いながらの対戦に。やっぱりレベル0が不足気味でもたついたけど、レベル1になってから押していって何とか押し切りに。どうも相手の人は事故と言ってたけど、根本的に何か間違ってる気がしないでもない…。


・4戦目:負け(忘れた)
無理、色々無理。ディスカード3回ぐらいしたよ?(?


レベル0のキャラの少なさは重要でした。12枚と言っても、絆とパンプアップを除くと実質4枚しかないわけで…そりゃ安定しないわけですね。

その後、周囲の人とあれやこれやと改善案をもらったにも拘らず、色ごと変えてコンセプトごと変える暴挙に出る私でした。結果は翌日に。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]