忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔砲少女リリカルなのは。正直に言うと、カードパワーは他の環境と比べるとかなり低いと言わざるを得ません。ですので、この環境での専用構築をする際に必要なのは、「他の環境のカードを見ないこと」でしょうか。おねえさんそろそろ眩暈がしそうだよ。(

考えうる限りで、中心になりそうなのは以下の4つでしょうか。

・赤なのは
・黄フェイト
・赤緑ナンバーズ
・青八神一家

除去やバウンスが少なく、パワーをひっくり返す手段が少ないので高パワーなキャラはそれだけで存在意義があります。なのはとフェイトは単独で動けるけれどパワーは低め。対して、ナンバーズと八神一家は複数キャラでのシナジーで高パワーを叩きだします。

前述の通り除去が貧弱なので、これだけ見るとナンバーズor八神一家でキマリのように見えますが、忘れていけないのはWASの存在。後列限定での1コスト除去ですが、ナンバーズも八神一家も3キャラ以上でのシナジーなので必然的に後列を使用します。

まあアンコールしちゃえば良いと言えばそれまでですが、特にナンバーズはウーノ単体ではアンコールを持たない事に要注意ですね。


個人的な予想としては、やはり下記のようになりますでしょうか。

八神家>フェイト>ナンバーズ>なのは

完成したはやてを単独で止めれる人はいません、さすが部隊長。ナンバーズは構築次第で色々変わりそうですが、メカデッキでありながらキーになるスカリエッティがメカでないのが一番難しい部分。なのはの慢性的なパワー不足は、どうしても苦戦しそうです。フェイトは、なのはに除去を加えた感じでしょうか。

文中では低く見てますが、エースオブエースななのはの側面射撃は実際はかなり強力です。甘く見てると一撃でレベル1つ分ぐらいひっくり返すだけのポテンシャルは秘めています。


やはり本命は、八神一家かな。基本パワー8000にシナジー成立時の+2000、カリムのシナジー成立時の+1500、すべて合計してのパワー11500を何とかできるように構成する必要はありそうです。ってもマトモに殴りあうのはほぼ不可能ですが…。

逆に使う場合は、基本となる3キャラのシナジーをどう護るかが問題になるでしょう。特に2つのシナジーの橋渡しとなるカリムをどうするかが一番の問題点でしょうか。


試しに公式カードリストへのリンクを埋め込みながら書いてみた。面倒というほどじゃないけれど、考察以外にはあんまり使いたくないわね…。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]