忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[14]  [13]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のカード、更新されすぎで毎日付けるのが萎えて来たとかないですよ、決して。面倒になっただけです。くかー。

ところでWSは、作品ごとにタイトルが分かれてるじゃないですか。チョット日本語不自由な表現だったけど、そういうわけで。これって作品数が増えるとそれだけ枠が増えるって事なんだろうけれど、続編とかが出る可能性の少ない作品とかどうなるのか心配。

D.C.は、IIや続編も併せての1タイトルとして扱ってるというのが、今回のPCと同じ気がする。仮に続編が出たとしても、「D.C.シリーズ」とするのかな。なのはも、無印やA'sを含めたとしても「魔法少女リリカルなのは」とタイトルを銘打てば問題はなさそう。

問題は、リトルバスターズ。コレだけは本気でどうしようもなく、コレっきりな気がしてならない。そもそも続編とか出しづらい構成のゲームだし、更に言うとシナリオライターの最終作品だと銘打ってるし。キャラクターの称号は頭悪くなるほどあるからいくらでも出せるだろうけれど、イラストが明らかに頭打ち。

悪あがきとして某ゲームのようにKey作品として纏めてくるかなーと思ったら、今回CLANNADのエクストラパックが出た事でその線も難しくなった気がします。

この先どうなるんでしょうか。WSをきっかけとしてプレイし、とてもとても気に入った作品に挙げれるほどなので心配です。


そして、そのCLANNAD。できればエクストラパックではなく、ちゃんとしたブースターとして出して欲しかったですね。私は思い入れとか何もない(どころかプレイしたこともない…)のですが、やはり好きな人にとってはその作品だけでデッキを組めるという事は重要だと思うのです。強い弱いは別として、ね。

切り捨てやすいエクスパンション、という位置づけにさえならなければ、いいな。そんな願い。


あとコレは個人の好みかもだけど、できればオリジナル絵以外を作家の人に描かせるのはやめて欲しいなぁ…という本音。例えばなのはStSはすべて作家陣による描き下ろしなわけですが、原作のイメージと掛け離れた絵というのが現時点でもちらほらあるわけですよ。

こういうのは、なんだかとてもイメージを壊す。

某氏の言い分である「アニメは1枚絵ではなく連続絵だから、そこから1場面を切り取っても良くはならない」というのも判らないではないのですが、まったく掛け離れたイラストであるよりは切り抜きのがいいと思います。

作家さんによって個性はあると思うけれど、原作のあるものはそのイメージを極力尊重して欲しい。アプリコット桜葉とかいらないからw


完全オリジナル設定のアクエリアンエイジでは気にならなかっただけに、今になって無性に気になります。ゼロの使い魔の評価が悪いけど、私はああいう風のがよかったんじゃないかなーと。まあ版権とか色々難しい部分があるんでしょうね、きっと。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]