忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [12]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…と言っても、別に作品のタイトルではないです。

よくWSで見かける光景に、控え室のカードをCXとそれ以外のカードに分けておくというものがあります。これ自体は、控え室のカードの内容確認や順番変更が認められているルールなので、何ら問題のある行為ではありません。

問題はその後。このゲームは、山札がなくなると控え室のカードをすべてシャッフルして新たな山札として再構築します。では、前述の控え室が2つに分かれている場合はどうすればいいのでしょうか。


結論から言うと、控え室をCXと分けるという行為は(他ゲームから入った人には常識的に信じられませんが)公式に認められています。ただしその際には条件があり、再構築する際に十分なシャッフルを行い、その後対戦相手に渡してシャッフルをする事、というものです。

では、十分なシャッフル、というのはどのような物なのでしょうか。


多くの場合、控え室(その他)を手に持ち、間にCXを適当な間隔で編み込んでいって、ヒンズーシャッフルを行って相手に渡すと思います。が、ヒンズーシャッフルは十分なシャッフルを行ったとは見なされない事に注意して下さい。

そもそもヒンズーシャッフルは最も離れた場所にある2枚のカード(端的に言えば、一番上と下)を近づける事により、何であるか判らない可能性の高いカードを並べる事によるシャッフル手法です。並び順は変わっていません。並び順は変わっていません。大事な事なので2回言いました。

並び順が変わっていないのに、十分なシャッフルが行われたか…と問われると、答えは否でしょう。




対戦相手がこのような事をしてきた場合、どうすればよいでしょう。

一番簡単な対応は、十分にシャッフルして下さい、と伝える事です。どれだけ不快感を感じたとしても、相手にその事を伝えるというのは必ず必要な行為であり、ルールにもある「紳士的な対応」の基本です。

これで相手がシャッフルすれば、何も問題はないでしょう。適度にカットして相手に返し、そのままゲーム続行です。では、伝えても十分なシャッフルを行わなかった場合は?

とても簡単な話、ジャッジを呼ぶしかないです。店舗大会だと難しい場合もありますが、どうしても気に入らないのならこちらでシャッフルするしかないかもしれません。その旨を相手に伝えても良いかもしれませんね。「十分なシャッフルを行わないのであれば、こちらで行ってもいいか」と。

私ならきっと、ブチ切れてリフルシャッフルしそうです。それによって相手のカードが痛もうが、相手がシャッフルしないのなら仕方ありませんよね。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]