忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

似たような効果を持つカードの中から、最適なカードを選ぶのは難しくもあり、楽しくもありますね。今回は、「[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「~~~」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻す。」という能力を持つキャラ、所謂回収キャラを比較してみたいと思います。


・ロボ美春[DC]
言わずと知れた、回収キャラとしてトップクラスの性能を持つキャラ。回収だけでなく、デッキトップ送りの能力も持つ非常に攻撃的な性能。対応CXが回収トリガーであるのも、他と比べて一段階評価を上げる要因となっています。難点は、若干低いパワーぐらいでしょうか。


・ゴキゲンな由夢[DC]
アンコールを持った回収キャラ。同じテキストを持つキャラは他にも居るけれど、このキャラのよくも悪くもの特徴は対応CXがソウル+2であるという事。あまりレアリティに話を持っていくとキリがないので好きではないですが、さすがにRRなので採用率も低い模様です。


・ウェディングドレスのルイズ[ZM]
アンコールを持った回収キャラ。ロボ美春のデッキトップ送りの代わりにアンコールを持った形に。同じく対応CXが回収トリガーなので非常に優秀。ロボ美春よりパワーが高い上に、サイト&デルフリンガーという助太刀兼専用パンプが存在するのも他と一線を画す。


・“筋肉馬鹿”真人[LB]
脅威のパワー7000を誇る回収キャラ。回収キャラとしてだけではなく、通常のレベル1キャラとしてもそのサイズから採用候補に入ることも多い。レベルアップ時に自壊するペナルティがあるので、その辺りは人それぞれ。


・直枝 理樹[LB]
回収キャラの中で唯一0コストキャラであり、同時にアンコールを持つコストパフォーマンスに優れた回収キャラ。ヴァイスサイドでは1/0アンコールキャラとしても希少な為、回収キャラとしての顔以外も持つ。さすがにパワーは若干低めなので、採用の際は要注意。


・朱鷺戸 沙耶[LB]
なんとまあ、意外や意外の回収能力以外を持たないシンプルなキャラ。そのお陰でパワー5500と若干高い数値になっているので、その部分が利点…と本来なら言えるはずなのに、真人の存在がすべてを無に返している可哀想な子。自壊ペナルティがあるとは言え、パワーを気にして5500を投入するなら7000にするでしょう…。




他にも見落としあったかも。

ここまで書いてこんな事を言うのもあれなのですが、私はあまりCXシナジーでの回収キャラを使いません。どうしても、CXを引かなければ回収できない…というのが微妙に思えてしまって、回収イベントを積む事のが多い気がします。引かなければならないという意味では同じですしね。

どちらにも良さがあると思うので、その部分も考慮が必要ですね。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]