忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1パック=8枚(7枚+クライマックス1枚)
1ボックス=20パック=160枚(140枚+クライマックス20枚)

リミテッド構築、所謂ドラフトに代表されるルールで行う場合は上記と参加人数で必要パック数を決める事になります。WSは特に50枚固定なデッキというルールなので、枚数計算は重要です。

また色が4色しかないので、ギリギリの枚数で人数が5人を越えるとそもそもゲームにならない可能性も高いです。感覚的なものですが、必要枚数の1.5倍ほどが妥当な線でしょうか。

そう考えると、1ボックス140枚というのをデッキ枚数50枚に1.5倍した75枚。つまりは2人に対して1ボックスぐらいかな、と。一般的なドラフトからするとかなり多い数だと思うけど、遊ぶという観点だとコレぐらい必要かも。それぐらい気軽にドラフトするのに向いてないとも言いますかネ...


利点としては、どの作品を使ってもゲームとして成り立つ事。基本セットと言われるようなものがなく、どの作品にも必要なカードは入ってるのがいい感じです。「新しく~~出たから、これでやろう」とか。各々がボックス単位で持ち寄ってドラフトするのも悪くないですね。

どちらにせよ、普段とは違う感覚で遊べるので楽しいです。開封する順番は、発売された順のが良いかもしれません。波乱を楽しみたいなら、間違いなく逆順ですが。序盤に取ってたカードを、DCやリトバスあたりのカードパワーで見直さざるを得ない光景は結構楽しいですね。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]