忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
この道六十五年の匠がこりこりにこだわった猫じゃらしだ。
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[2009/08/14]
4 クールでカッコいい みなみ
4 竜召還士キャロ
2 杏&汐
2 ルイズ&アンリエッタ
4 手負いの大型ルーキー 謙吾
2 料理人シリル
4 “影のない少女”美鳥
3 着替え中のシリル
4 “浮世離れ”美魚
4 エリオ&キャロ
3 名前が呼べたゆたか
3 鷺澤 頼子

3 休憩!

4 夏休み明け
4 きっと、だいじょうぶ

安定したソウルで刻もうと構築したら、まったく安定しないキャラ編成になってしまったという本末転倒気味なデッキに。

基本的にバトルで勝つことはまったく考えていませんが、絆での手札補充とCIP効果のみの絆キャラにソウル+1を与えるゆたかの存在によって、打点は甘く見ている相手を軽く倒す程度には伸びます。状況に応じて前衛・後衛を行き来するゆたかの使い方で大きく変わると思われます。

また、ゆたかはソウルパンプであると同時に、CXシナジーで道連れバウンスでもあります。出すのに手間の掛かるキャラや、2コスト以上のキャラ相手に積極的に使って行くのが吉でしょう。アタックフェイズ中に場を離れる事によって、ソウル調整を行える事も注目ポイントです。

キャラを守ってもまったく意味がないので、リフレッシュ後は相手にフロントアタックをさせない勢いで突っ込んだ方がよさそうです。その為にも、美魚はきっちりと思い出に送ってキャンセル率は確保しておきましょう。下手をすると一気にクロックが進むので、休憩はレベル1から手札キープ推奨です。

後衛候補が何気に多いですが、着替え中のシリルは片方に配置した方が何かと便利です。その場合に限り、エリオ&キャロを相手ターンに残す事も考慮していいかもしれません。8500+1000+助太刀というのは、何気に警戒されやすいものです。


極端に圧縮してくる相手には、まず勝てません。所詮はソウルビートです。
PR
この記事にコメントする
Name
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ プロフィール ♥
Author:如月伽奈

関西地区というか大阪中心に活動してます。その昔は、アクエリアンエイジに於いて処々方面で暴れていました。

他人のマネをする事と、勝ちにこだわって遊び心を失う事が何よりも嫌いで、殴り切るよりも変なギミックを好みます。
♥ 最新コメント ♥
[12/24 キットー]
[10/17 キットー]
[08/24 伽奈]
[08/24 キットー]
[06/08 瑠汐]
♥ カレンダー ♥
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♥ 最新トラックバック ♥
♥ アンテナ ♥
RSS表示パーツ
♥ ブログ内検索 ♥
♥ アクセス解析 ♥
Copyright(c) 猫使いの秘密兵器 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]